善福寺公園めぐり

善福寺公園を散歩しての発見や、旅や観劇、ワインの話など

発見!南方系のアカギカメムシ

月曜日朝の善福寺公園は曇り。久々に雨の心配のない朝。さすがに涼しい。 けさも上池にメスのカワセミ。 シラサギが遠くを見ていた。 下池にまわると、顔をうずめてお休み中?のアオサギ。 片脚で立っていたが、そのほうが安定するのだろうか。 ツツジの葉っ…

母こそ偉大 オンブバッタ

日曜日朝の善福寺公園は曇り。直前まで雨が降っていたのか、どんよりとした空模様。 公園では、セミの声はしなくて秋の虫。 それでも羽化途中のセミを発見。今からでも遅くない? 上池では、カワセミの若造らしいのが葉っぱの陰で雨宿りでもしてるのか。 下…

きのうのワイン+映画「永遠の門 ゴッホの見た未来」他

アメリカ・カリフォルニアの赤ワイン「ヴィントナーズ・リザーヴ・カベルネ・ソーヴィニヨン(VINTNER’S RESERVE CABERNET SAUVIGNON)2018」 (写真はこのあと牛ステーキ) ワイナリーはカリフォルニアのケンダル・ジャクソン。およそ1万エーカーの自社畑の…

秋の花咲き雨に馴染む虫たち

土曜日朝の善福寺公園は曇りときどき小雨、のち曇り。 このところ雨続きで3日ぶりの公園。始め雨が降ってないので出かけると、途中小雨。それもやがてやむ。 上池のほとりで葉っぱにぶら下がっているのはアカボシゴマダラ。 チョウは日の出から1時間ぐらいま…

きのうのワイン+映画「大列車作戦」「ネバーランド」

ニュージーランドの赤ワイン「セラー・セレクション・シラー(CELLAR SELECTION SYRAH)2020」 現在、日本に輸入されているニュージーランドワインの中で輸入量No.1を誇るシレーニのワイン。 ワイナリーはニュージーランド北島、東寄りの海に近い都市ホーク…

“歩く宝石”の幼虫時代

水曜日朝の善福寺公園は曇り。始め、どんよりとした雲が低く垂れ込めている。久しぶりの涼しい朝。セミの声はやみ、かわって秋の虫が鳴いている。 今日から9月、今年もあと4カ月となった。 上池のカワセミ。薄暗くてはっきりしないが、メスのようだ。 下池に…

枯れ葉そっくりクロコノマチョウ

火曜日朝の善福寺公園は晴れ。気温はきのうの朝よりは多少低め。秋の足音が聞こえる? 上池のポールの上に、若造らしいカワセミ。 いつもは遠くにいるカイツブリが珍しく寄ってきていた。 こうして見るとけっこう首が長い。 上池から下池に向かう林の中で、…

バンビみたいなセセリチョウ

月曜日朝の善福寺公園は曇り。時折日がさすが、きのうよりは多少は気温が低いか。 上池のカワセミは、けさもメスが1羽。 離れたところにいたのはオスの子どもだろうか。脚がまだ赤くない。 波うったような模様のガ。 エダシャクの仲間だろうか。 アキカラマ…

きのうのワイン+映画「人生タクシー」「リラの門」

イタリア・プーリアの赤ワイン「フィキモリ(FICHIMORI)2020」 本日のメイン料理は、トウモロコシとパプリカのミンチボール(トウモロコシのヒゲ入り)。 南イタリア、プーリア州のトップワイナリー、トルマレスカのワイン。暑さが厳しい南イタリアの伝統か…

羽化直後かな?透明色のナミアゲハ

日曜日朝の善福寺公園は曇り。どんよりした雲。けさも蒸し暑い。 上池のカワセミはメスが1羽。 場所を移動したところ。 近くに別のカワセミ。オスのようだが。 アゲハチョウ(ナミアゲハ)がヒラヒラ舞っている。 ようやくとまったと思ったら、高いところで…

小さくてカワイイ、グンバイムシ

土曜日朝の善福寺公園は曇り。風がなく蒸し暑い。 善福寺公園サービスセンターのTwitterに、公園内のフキの葉の裏にいたグンバイムシの一種、エグリグンバイの動画が紹介されていた。 公園に着くなり、さっそくフキの葉っぱの裏をのぞくと・・・。 確かにい…

きのうのワイン+映画「八月の鯨」他

チリの赤ワイン「アラス・デ・ピルケ・ロッソ・レゼルヴァ・デ・プロピエダッド(HARAS DE PIRQUE ROSSO RESERVA DE PROPIEDAD)2018」 チリ・アンデス山脈のふもとで、イタリアのアンティノリが手がけるワイナリー、アラス・デ・ピルケがつくるオーガニック…

樹皮に溶け込むツクツクボウシ

金曜日朝の善福寺公園は晴れ。朝から蒸し暑い。木陰でときおり風が吹くとホッ。 コスカシバが葉っぱにとまっていた。 翅は透き通り、ハチに擬態したガ。 尾っぽの先はメスは房状、オスは軍配状の鱗毛があるから、これはオスのようだ。 けさのカワセミは上池…

ホシゴイの頭の上?のカワセミ

木曜日朝の善福寺公園は薄曇り。風もなく朝から蒸し暑い。 上池のカワセミはメスが1羽。 その後、枝の先に移動。 池のほとりでエサを探していたコサギがポールの上に飛び乗ったところ。 ミンミンゼミがとまっていた。 小さなカメムシらしいのが葉っぱをムシ…

夜中に犬に起こった奇妙な事件

池袋駅西口ルミネ8階のシネ・リーブル池袋で「夜中に犬に起こった奇妙な事件」を観る。 「ナショナル・シアター・ライヴ アンコール夏祭り2021」と銘打って、過去に上映したナショナル・シアター・ライヴの作品から評判のよかった作品をアンコール上映してい…

水鏡に見とれるシラサギ

水曜日朝の善福寺公園は曇り。朝から気温が高くムシムシ。 けさは上池にカワセミが1羽。遠くて性別不明。 自分の姿に見とれているのか、シラサギ。 野菊が咲くころになった。 シラヤマギクが白くて可憐な花を咲かせている。 白いのは舌状花で、真ん中にも花…

ニコニコおめめのテントウ

火曜日朝の善福寺公園は曇り。風がなくムシムシ。 いくもより1時間ほど遅い出発。すると公園の風景も少し違って見える気がする。 けさは上池のカワセミの姿はなし。どこかにいるのだろうが。 下池のカワセミも、盛んに飛んでいるのだが、ひとっところにとど…

緑色の眼に何が映る?

月曜日朝の善福寺公園は曇り。風が吹くとさわやか。 きょうは処暑。しかし、今週後半は暑いらしい。 (なお、本日はヘビと密集した幼虫の写真が出てきますのでお嫌いの方はご注意ください) けさのカワセミは、遠くにメスらしいのが1羽。 下池にまわると、オ…

きのうのワイン+映画「吠える犬は噛まない」他

スペインの赤ワイン「サン・ヴァレンティン・ガルナッチャ(SAN VALENTIN GARNACHA)2019」 (メイン料理はハンバーグ・ロース薄切り乗せ) フランスとの国境に近いバルセロナの近郊、ペネデス地方でワインを造り続けて140年以上というトーレスのワイン。 ブド…

今年いちばんのオオカマキリ

日曜日朝の善福寺公園は曇り。風がないので少しムシムシ。 けさのカワセミは、上池では2羽が遠くで飛んでいたがすぐ見えなくなった。 下池では近くにとまってくれた。 メスの成鳥のようだから、お母さんか。 大きなカマキリ。オオカマキリか。 今年見た中で…

山形・湯田川温泉~月山麓の旅

仕事で山形県鶴岡市へ。 コロナ禍ゆえ、日帰りにしたいが飛行機は昼前後の1日1往復しかない。 ならばと1泊することにする。 1日目の昼は鶴岡サイエンスパークにあるホテル「スイデンテラス」のレストランにて。 庄内豚のグリル・ネギ塩マスタードソース。 ド…

東京でクマゼミ発見!

土曜日朝の善福寺公園は曇り。風がなく、少しムシムシする。 けさのカワセミは上池に1羽。お母さん鳥のようだ。 子どもは何処に? 上池から下池に向かう途中、ムラサキシキブの実が紫色になりかかっていた。 古くからある木はまだ青くて粒も小さいが、最近植…

全身真っ白のクモ

金曜日朝の善福寺公園は快晴。朝から暑いが日陰は涼しい。 けさのカワセミは上池に1羽。メスの成鳥のようだが、かなりやせ細ってる感じ。子育てで疲れたのかな。 ほかにも1羽いたが、親子かしらん。 下池にも1羽飛んでいたが、一瞬だったので性別、年齢不詳…

カワセミ親子の語らい

水曜日朝の善福寺公園は晴れ。もう何日ぶりの晴れ間だろう。 最初、上池をめぐっていると、カワセミの姿はなし。 下池にまわると、2羽のカワセミがご対面中。 左が母親、右が子どものようだった。 何か語り合ってくのだろうか。 お母さんカワセミは羽がだい…

枯れ葉かと思ったら・・・

火曜日朝の善福寺公園は曇り。はじめミストのような小雨がときおり降っていたが、やがてやむ。依然として空はどんよりしているが。 けさも上池にカワセミ。遠くて親か子かよくわからない。 池をめぐっていると木陰に隠れるようにしてカワセミ。 メスのようだ…

公園は実りの秋

月曜日朝の善福寺公園は曇り。このところずっと雨続きで、4日ぶりの雨のやみ間に公園1周。 雨続きでもカワセミは元気。 上池では、ボサボサ頭のカワセミ。お父さんかな? 子どもかな? 別の場所では若造のカワセミ。 場所を移動しながらエサを探していた。 …

きのうのワイン+映画「我等の生涯の最良の年」他

チリの赤ワイン「マプ・レゼルヴァ・カベルネ・ソーヴィニヨン(MAPU RESERVA CABERNET SAUVIGNON)2019」 (写真はこのあと肉料理) ボルドーを代表するワインメーカー、ロスチャイルド社がチリで手がけるワイン。 日中はさんさんと降り注ぐ日光と、夜間に…

今年いちばんの感動作 キネマの神様

新宿ピカデリーで山田洋次監督の映画「キネマの神様」を観る。 マスク着用のうえ座席も1つ空けなど、感染防止対策を施しての鑑賞だったが、今年観た中でのいちばんの感動作だった! 監督・山田洋次、出演・沢田研二、菅田将暉、永野芽郁、野田洋次郎、北川景…

きのうのワイン+映画「ムーラン・ルージュ」

アルゼンチンの赤ワイン「パソ・ア・パソ マルベック(PASO A PASO MALBEC)2020」 メインの料理は揚げ豚。 「パソ・ア・パソ」とはスペイン語で「一歩一歩」という意味だとか。 マルベックはアルゼンチンを代表する品種だそうで、「パソ・ア・パソ マルベッ…

コブシの実がなり茶の花咲く

木曜日朝の善福寺公園は曇り。それでも蒸し暑いが、風が吹くとホッとする。 上池のカワセミは、若造らしいのが2羽並んでとまっていた。 下池にまわると、アオサギがエサを探している。 正面から見るとまん丸のボールみたいな体に細くて長い脚。 池をめぐって…