善福寺公園めぐり

善福寺公園を散歩しての発見や、旅や観劇、ワインの話など

映画・芝居の話

きのうのワイン+映画「王の願い ハングルの始まり」

スペインの赤ワイン「サングレ・デ・トロ・オリジナル(SANGRE DE TORO ORIGINAL)2020」 スペイン北東部、フランスとの国境に近いカタルーニャ地方でワインづくりを続けるトーレスのワイン。 トレードマークの牡牛のマスコットは、古代ローマ神話の酒神バッ…

きのうのワイン+映画「フリーダム・ライターズ」ほか

チリの赤ワイン「マプ・レゼルヴァ・メルロ(MAPU RESERVA MERLOT)2021」 ボルドーワインの最高峰、メドック格付け第一級シャトー・ムートン・ロスチャイルドがチリで手がけるワイン。 スパイシーかつまろやかな味わいのメルロ100%。 ワインの友で観たのは、…

きのうのワイン+映画「ラビング 愛という名前のふたり」ほか

南アフリカの赤ワイン「ルックアウト・ケープ・レオパード・マウンテン・レッド(LOOKOUT CAPE LEOPARD MOUNTAIN RED)2020」 ワイナリーはレオパーズ・リープ。 大手企業グループが所有するワイナリーが多い南アフリカの中でも、家族経営で良質なワインを造…

きのうのワイン+映画「ある機関助士」

アルゼンチンの赤ワイン「カイケン・エステート・カベルネ・ソーヴィニヨン(KAIKEN ESTATE CABERNET SAUVIGNON)2020」 (写真はこのあと牛のサーロインステーキ) チリのトップワイナリー、モンテス社がアルゼンチンで手がけるワイン。 生産地はアルゼンチ…

きのうのワイン+映画「ジャンゴ 繋がれざる者」ほか

イタリア・プーリアの赤ワイン「ネプリカ・ネグロアマーロ(NEPRICA NEGROAMARO)2020」 (写真はこのあと深谷ネギの豚肉巻き) イタリアのワインメーカー・アンティノリがプーリア州で立ち上げたワイナリー・トルマレスカのワイン。 「ネプリカ・シリーズ」…

きのうのワイン+映画「RENT/レント」ほか

チリの赤ワイン「モンテス・リミテッド・セレクション・ピノ・ノワール(MONTES LIMITED SELECTION PINOT NOIR)2020」 (写真左手前の料理は、新メニューの「ブラッターとあんぽ柿の柚子胡椒風味」) モンテスは1988年、「チリ発、チリ人だけのチリワインカ…

團十郎襲名披露 十一月吉例顔見世大歌舞伎

東京・東銀座の歌舞伎座で、十三代目市川團十郎白猿襲名披露の「十一月吉例顔見世大歌舞伎」の夜の部。八代目市川新之助の初舞台でもある。 10月31日、11月1日の特別公演に続き、いよいよ團十郎の本格的なお披露目公演がスタートした。地方巡業を含めれば襲…

きのうのワイン+映画「コッホ先生と僕らの革命」

イタリア・ヴェネトの赤ワイン「コルテ・ジャーラ・リパッソ・ヴァルポリチェッラ(CORTE GIARA RIPASSO VALPOLICELLA)2019」 (写真手前左は、新メニューの牡蠣の豚肉巻きとパプリカ) イタリア・ヴェネト州のワイナリー、アレグリーニがヴェネト州の伝統…

きのうのワイン+映画「七人の刑事 終着駅の女」

チリの赤ワイン「サンタ・ディグナ・メルロ・グラン・レゼルヴァ(SANTA DIGNA MERLOT GRAN RESERVA)2021」 (写真手前右は初メニューの「バターナッツカボチャソースとホタテのバターソテーのせイカスミスパゲッティ」。ワインにぴったりでおいしかった) …

「神歌」に祝福され團十郎襲名特別公演

東京・東銀座の歌舞伎座で「十三代目市川團十郎白猿襲名披露記念・歌舞伎座特別公演」。 7日から始まる「市川海老蔵改め十三代目市川團十郎白猿襲名披露・十一月吉例顔見世大歌舞伎(八代目市川新之助初舞台)」に先立ち、31日と1日の2日間だけの特別公演。…

ヘンデル「シッラ」日本初演@神奈川県立音楽堂

横浜・桜木町の神奈川県立音楽堂で29日、音楽堂室内オペラ・プロジェクト第5弾と銘打って指揮者でヴァイオリニストのファビオ・ビオンディ率いる古楽アンサンブル「エウローパ・ガランテ」らによるヘンデルのオペラ「シッラ」全3幕の日本初演(イタリア語上演…

きのうのワイン+映画「真夏の夜のジャズ」ほか

フランス・ブルゴーニュの赤ワイン「ブルゴーニュ・ピノ・ノワール(BOURGOGNE PINOT NOIR)2018」 (写真中央は厚岸の牡蠣) 先日ボルドーの白ワインを飲んだからというわけでもないが、ブルゴーニュの赤ワイン。 生産者はアンリ。 赤ワインの定番品種とも…

きのうのワイン+映画「女と男のいる舗道」ほか

フランス・ボルドーの白ワイン「ムートン・カデ・ブラン(MOUTON CADET BLANC)2021」 メドック格付け第一級シャトーを所有するバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドが本拠地ボルドーで手がけるワイン。 ソーヴィニヨン・ブランを主体にセミヨン、ミュス…

清貧にして豊かな人生 映画「モリのいる場所」

東京・銀座の「銀座メゾンエルメス」10階にあるミニシアター「ル・ステュディオ」で映画「モリのいる場所」を観る。 2018年の作品。 監督・脚本・沖田修一、出演・山﨑努、樹木希林、加瀬亮、吉村界人、光石研、青木崇高、吹越満、池谷のぶえ、きたろう、林…

きのうのワイン+映画「ニューヨークの恋人」ほか

フランス・ボルドーの赤ワイン「ムートン・カデ・ルージュ(MOUTON CADET ROUGE)2019」 (写真はこのあとメインの肉料理) メドック格付け第一級シャトーを所有するバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドが、本拠地ボルドーで手がけるワイン。 メルロ、カ…

菊之助の「三役完演」を“完観” 義経千本桜

東京・半蔵門にある劇場の建て替えを前に、歌舞伎「義経千本桜」を3プログラムに分けて通し上演している10月の「初代国立劇場さよなら公演」。3日のBプロ、10日のAプロに続き、16日は四段目にあたるCプロの「道行初音旅」「河連法眼(かわつらほうげん)館の…

きのうのワイン+映画「妻への家路」ほか

イタリアのスパークリングワイン「フランチャコルタ・ベラヴィスタ・ブリュット(FRANCIACORTA BELLAVISTA BRUT)2016」 (写真はこのあとメインの豚肉料理) シャンパンはフランスのシャンパーニュ地方でつくられたもののみ名乗ることのできる名称なので、…

現代社会への警鐘 映画「牛泥棒」

NHKBSで放送していたアメリカ映画「牛泥棒」。 1943年5月公開の作品。 原題「THE OX-BOW INCIDENT」 監督ウィリアム・A・ウェルマン、出演ヘンリー・フォンダ、ダナ・アンドリュース、メアリー・ベス・ヒューズ、アンソニー・クイーン、ハリー・モーガンほか…

菊之助の挑戦に拍手 「義経千本桜」Aプロ

東京・半蔵門にある劇場の建て替えを前にした10月の「初代国立劇場さよなら公演」は、歌舞伎「義経千本桜」を3プログラムに分けて通し上演しているが、3日にBプロを観たのに続いて、一週間おいてきのう(10日)はAプロの伏見稲荷鳥居前の場、渡海屋の場、大…

きのうのワイン+映画「コントラクト・キラー」ほか

チリの赤ワイン「マプ・グラン・レゼルヴァ・カリニャン(MAPU GRAN RESERVA CARIGNAN)2020」 (写真中央のカニは、セイコガニの初物) フランス・ボルドーのシャトー・ムートンを所有するバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が、チリで手がけるワイ…

きのうのワイン+映画「GOGO(ゴゴ) 94歳の小学生」ほか

イタリア・シチリア島の赤ワイン「キュソラ・シラー・メルロ(CUSORA SYRAH MERLOT)2020」 シチリアの伝統的なワイナリーであるカルーソと最新テクノロジーを導入して投資するミニーニの共同経営によるワイナリー、カルーソ・エ・ミニーニの赤ワイン。 シラ…

芝居見て泣ける非日常がうれしい 国立劇場「義経千本桜」Bプロ

建て替え工事を前にした「初代国立劇場さよなら公演」の歌舞伎公演の幕開けは、義太夫狂言の三大名作のひとつ「義経千本桜」を3プログラムに分けた通し上演。 「義経千本桜」はもともと人形浄瑠璃作品であり、延享4年(1747年)11月、大坂竹本座にて初演。二代…

きのうのワイン+映画「THE GUILTY/ギルティ」ほか

イタリア・トスカーナの赤ワイン「サンタ・クリスティーナ・キャンティ・スペリオーレ(SANTA CRISTINA CHIANTI SUPERIORE) 14世紀よりワイン史に足跡を残すトスカーナ州フィレンツェのワインメーカー、アンティノリが手がけるブランドの1つ、サンタ・クリ…

きのうのワイン+映画「パリは燃えているか」ほか

スペイン・リオハの赤ワイン「アルトス・イベリコス・クリアンサ(ALTOS IBERICOS CRIANZA)2017」 (写真はこのあと牛ステーキ) フランスとの国境に近いバルセロナの近郊、ペネデス地方でワインをつくり続けて150年以上の歴史を持つトーレスが、そこより内…

きのうのワイン+映画「奇跡」ほか

アメリカ・カリフォルニアの赤ワイン「ヴィントナーズ・リザーヴ・レッド・ワイン・ブレンド(VINTNER’S RESERVE RED WINE BLEND)2018」 カリフォルニア屈指のワインメーカー、ケンダル・ジャクソンの赤ワイン。 同社は1982年設立だが、カリフォルニアに約…

きのうのワイン+映画「ファーザー」ほか

南アフリカの赤ワイン「ラ・モット・ミレニアム(LA MOTTE MILLENIUM)2018」 生産者は17世紀よりの歴史を持つ南アフリカのワイナリー、ラ・モット。 フランスのボルドースタイルを意識した赤ワインだそうで、銘醸地のさまざまな特徴をもつ畑からとれたブド…

9月文楽公演 奥州安達原

きのうの土曜日は東京・半蔵門の国立劇場小劇場で「9月文楽公演」。 1966年開場の同劇場は来年10月に閉場し、建て替えられることになっている。そのため14カ月に及ぶ「初代国立劇場さよなら公演」が始まり、その幕開けとなるのが本公演。 出かけていったのは…

歌舞伎座 秀山祭九月大歌舞伎の「藤戸」

歌舞伎座で、中村吉右衛門の一周忌追善「秀山祭九月大歌舞伎」第3部を観る。 菊五郎は別格として歌舞伎の二枚看板にして名優同士だった吉右衛門と仁左衛門。その吉右衛門が亡くなって1年。寂しさはいまだ続いている。 今月の大歌舞伎は、いずれも吉右衛門ゆ…

きのうのワイン+映画「オープニングナイト」ほか

イタリアの赤ワイン「キュソラ・シラー・メルロ(CUSORA SYRAH MERLOT)2020」 写真中央手前はスペイン料理の「ポーリョ・コン・アホ(pollo con ajo)」。骨つき鶏を丸ごとのニンニクと一緒にオリーブオイルで揚げる。 イタリアのワインとスペインの料理。…

きのうのワイン+映画「チャイニーズ・ブッキーを殺した男」ほか

ニュージーランドの赤ワイン「セラー・セレクション・ピノ・ノワール(CELLAR SELECTION PINOT NOIR)2020」 ワイナリーはシレーニ・エステート。 ピノ・ノワール100%。 シレーニが所有するピノ・ノワールの畑は、北島の東海岸に位置しニュージーランドの中…