善福寺公園めぐり

善福寺公園を散歩しての発見や、旅や観劇、ワインの話など

映画「13デイズ」「ドリームプラン」「伝説の女優 サーヴィトリ」

最近観ておもしろかった映画をまとめて。 民放のCSで放送していたアメリカ映画「13デイズ」。 2000年の作品。 原題「THIRTEEN DAYS」 監督ロジャー・ドナルドソン、出演ケヴィン・コスナー、ブルース・グリーンウッド、スティーヴン・カルプ、ディラン・ベイ…

きのうのワイン+映画「暗殺の森」「ライトハウス」「サイドウェイ」

スペインの赤ワイン「クリアンサ(CRIANZA)2018」 (写真はこのあと牛のサーロインステーキ) スペイン・ソモンターノ地方でワインづくりを行っているエナーテの赤ワイン。 ソモンターノはスペイン北東部、カタルーニャ州の隣のアラゴン州にあり、ワイン産…

ツバキはなぜ仰向けに落ちるか

けさ(火曜日)公園内を散歩していて、昨夜は雨が降って強い風も吹いたからだろうか、ツバキの花がポトリポトリといくつも落ちているのを見た。 似たような花で間違えやすいサザンカとの違いとしてよく知られていることだが、サザンカは花びらが1枚1枚独立し…

コガモのメスの美しい曲線模様

火曜日朝の善福寺公園は曇り。朝から気温が高い。まだ2月なのにおかしな天気。 公園の片隅のミツマタの開花が進んでいる。 外周がだいたい咲いて、これから真ん中に向かっていく。 ランダムに咲くのではなく、まず外周からという決まった咲き方があり、その…

雨が降ってもヘッチャラ野鳥たち

月曜日朝の善福寺公園は小雨。それほどの雨ではないので傘をさして出かける。 きょう19日は二十四節気の「雨水(うすい)」。 降る雪が雨へと変わり、水ぬるむころ。たしかに真冬の格好では暑い。 公園に着いて、まず見つけたのはハチジョウツグミ。 枝にと…

カワセミの“純愛”その後

日曜日朝の善福寺公園は始め曇り、やがて晴れ。朝から春の陽気。 上池を半周して下池へ向かう。 途中、このところよく出会うジョウビタキのオス。 ときおり場所を移動するが、ジッとしてあまり動かない。 離れたところから別のジョウビタキの声が聞こえたが…

春黄金花つぼみほころぶ

土曜日朝の善福寺公園は曇ったり晴れたり。 公園に着くと、アオジが飛んできてウメの木にとまった。 花の蜜を吸うわけでもなく、ほかのエサを漁るわけでもなく、ジッとしたまま動かない。 ときどきキョロキョロしている。 忙しい朝の食事の途中でも、いっと…

そろそろエナガは子づくりかな?

金曜日朝の善福寺公園は快晴。きのうは南風、けさは北風が強い。 ウメの木にエナガの群れがやってきた。 エナガは蜜を吸うわけじゃないから虫でも探しているのか? 中には枝にとまってジッと動かないのもいた。 けさは風が強いので、風が弱くなるのを待って…

あいつは愛しい年上の男の子?

木曜日朝の善福寺公園は快晴。朝から気温が高く、春の雰囲気。 ミツマタの花がようやく少し増えてきた。 小さな黄色い花がたくさん集まって咲くのがミツマタ。最初に1輪、開花したのを見てから1カ月。時間がかかるなーと思ったら、本来開花するのは3月ごろな…

きのうのワイン+映画「アイス・ロード」「ゴールデンボーイ」「デュエリスト/決闘者」

フランス・ボルドーの赤ワイン「ムートン・カデ・セレクション・ルージュ(MOTON CADET SELECTION ROUGE)2020」 メドック格付け第一級シャトー、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドが手がけるムートン・カデのセレクション・シリーズの1本。 ブドウ品…

輝くウグイス

水曜日朝の善福寺公園は快晴。寒さゆるむ。 上池を半周して下池をめぐっていると、ウグイスの地鳴きが聞こえる。 ヨシの中からウグイスが顔を出した。 朝日を浴びて、顔のところだけ輝いて見える。 太陽光を反射して目が光って見える。 飛び立つところ。 ウ…

無心にエサ探すアオジ

火曜日朝の善福寺公園は快晴。朝、家を出るときは冬の寒さだが、次第に春の陽気になっていく。 けさは、きのう見た2組のカワセミカップルの姿はなし。 枝の上からツグミが下界をながめていた。 けさは行く先々でアオジと出会う。 枝にとまっているアオジ。 …

池のカワセミの“恋バナ” しかも2組!

3連休の最終日、月曜日朝の善福寺公園は晴れ。春が近いのか、寒さゆるむ、の感。 公園に着くと、春近しを予感させる出来事が・・・! 上池をめぐっているとカワセミの鳴き声がして、しかもその声は1羽ではなく、2羽で鳴き交わしている。 何と、2羽のカワセ…

莟とは汝も知らずよ蕗の薹

日曜日朝の善福寺公園は快晴。北風が冷たいが、日なたはぬくぬく。 公園に着くと、ウメの木にスズメがたくさん。 スズメはウメの蕾を食べちゃう習性があるらしいが、花には興味がないのか。 ただし、サクラの花の蜜は好きで花をちぎって食べるので“花散らし…

水飲みするハチジョウツグミ

土曜日朝の善福寺公園は晴れたり曇ったり。風はなく、寒さやわらぐ。 きょう2月10日は旧暦の正月1日。季節的には春近し。昔の人が正月を「迎春」と喜んだ気持ちもわかる。 公園に行く途中のしだれ桜にアオジがやってきていた。 朝日を浴びて、さて、けさはこ…

かわいくたって大人のルリ男くん

金曜日朝の善福寺公園は、はじめ曇り、やがて日が差してくる。 けさも公園内の行く先々でメジロの群れと出会う。 今の季節、善福寺公園はメジロ公園?と思うほど。 アオジが藪の中でエサをゲット。 コゲラは幹をつつきながら木を登っていく。 けさもルリビタ…

きのうのワイン+映画「ブレイブ ワン」「トゥモロー・ワールド」「おじいちゃんはデブゴン」

フランスの赤ワイン「レ・コティーユ・ピノ・ノワール(LES COTILLES PINOT NOIR)2021」 ブルゴーニュで家族経営を貫く生産者ドメーヌ・ルー・ペール・エ・フィスの赤ワイン。 ブルゴーニュとその他地域のピノ・ノワールをブレンドした1本だが、ライトボデ…

さ霧消ゆる善福寺池の・・・

木曜日朝の善福寺公園は晴れ。気温低く、風も冷たい。 上池では霧が発生していて、ちょっと幻想的な雰囲気。 文部省唱歌の「冬景色」にこんな歌詞があった。 さ霧消ゆる湊江の 舟に白し朝の霜 「さ」は接頭語で、漢字では「狭」という字を当てるが、要するに…

アカコッコ?アカハラ?オオアカハラ?

水曜日朝の善福寺公園は快晴。寒さは相変わらず。きのう積もった雪は公園内の遊歩道上はほとん溶けていた。 上池を半周。メスのカワセミのヤエちゃんが、いつものお気に入りの場所にとまっていた。遠かったので近くまで行くと、すでにいなかった。 どこへ行…

雪の公園の野鳥たち

火曜日朝の善福寺公園は曇りときどき小雨。風がないのでそれほど寒さは感じない。 きのうの昼間から雪が降り続けて、公園は一面、雪景色。 ただし、もともとこのあたりは湿地帯だったこともあってか、善福寺池の まわりは雪と水でビシャビシャになっていて、…

2月5日はウグイスデー?

月曜日朝の善福寺公園は曇り。空はどんよりしている。東京地方は午後から雪の予報だが、その予兆か。 上池を半周して下池に向かっていると、けさも小川のあたりでいろんな鳥と遭遇。 まず出会ったのはアオジ。 ジョウビタキのオスも飛んできた。 場所を移動…

カワヅザクラ咲く

日曜日朝の善福寺公園は雨がやまず、昼近くなってから公園1周。 きのうは節分で豆まきをして、きょうは立春。 公園に着くと、さっそくハチジョウツグミを発見。 背伸びしている。ほかの鳥を探しているのだろうか。 小川にはけさもジョウビタキのオス。 川の…

きのうのワイン+映画「告発」「フラッシュ・ゴードン」「ヤングマスター 師弟出馬」

イタリア・プーリアの赤ワイン「ネプリカ・プリミティーヴォ(NEPRICA PRIMITIVO)2022」 1385年からというイタリア最古のワイン生産者アンティノリがプーリアで立ち上げたワイナリー、トルマレスカの赤ワイン。 プーリアはイタリア南部の州で、イタリアをブ…

水辺が好きなの?ジョウビにアオジ、メジロ・・・

土曜日朝の善福寺公園は快晴。寒さ相変わらず。風も相変わらず冷たい。 公園に着いて、けさ最初のお出迎えはハクセキレイ。 上池をめぐっていると、きのうは1羽だったオオバンがけさは2羽。 いつの間にか相手を見つけちゃって、うらやましい。 カサゴソと音…

仲よく楽しくメジロの朝食

金曜日朝の善福寺公園は曇り。きのうのあたたかさから一変、寒くて、冷たい北風が吹く。 きのうルリビタキがいたあたりには、けさはシロハラ。 何だか威張ってるみたいで、これじゃあルリビタキも寄ってこない。 上池をめぐっていると、久しぶりにオオバンが…

順番待ちしてメジロの水浴び

木曜日朝の善福寺公園は快晴。あたたかい朝。夜は冷え込むらしい。 けさはマルちゃんらしいオスの鳴き声は聞こえたが、上池に3羽いるはずのカワセミの姿はなし。 そのかわりジョウビタキのメスを発見。 休憩中なのか、まん丸の体。 おやおや?よく見ると胸の…

アオジの噛む力

水曜日朝の善福寺公園は快晴。きのうより気温は低めだが、日差しを浴びるとあたたかくなる。 けさ、まず出会ったのがジョウビタキのオス。 エサを探して移動中。 地面におりたアオジが落ちている実をついばんでいる。 よく見るとアオジの場合、実をそのまま…

ウグイスと追いかけっこ

火曜日朝の善福寺公園は快晴。気温はきのうと同じぐらいだが、風がないので助かる。 公園に着くとさっそくシロハラがお出迎え。 それにしては威張ってる感じ。 まずは上池をめぐる。 いつもの場所にはメスのカワセミのヤエちゃん。 ジッと水面を凝視している…

ジョウビタキのオスとメス

月曜日朝の善福寺公園は快晴。歩き始めは寒いが、日差しが出てくるとあたたかくなる。 咲き始めたウメの蜜を吸いにメジロがやってきた。 どの花の蜜を吸おうか、選りどり見どりだ。 上池をめぐっていると、オスのカワセミのマルちゃん。 朝日を体いっぱいに…

きのうのワイン+映画「コロンビアーナ」「愛を歌う花」

スペイン・カタルーニャの赤ワイン「サン・ヴァレンティン・ガルナッチャ(SAN VALENTIN GARNACHA)2021」 (写真はこのあとパエリア) 生産者はトーレスで、ガルナッチャはスペインを代表する赤ワイン用ブドウ品種。 トーレスのワインというと「サングレ・…